意外とみんな気づいていない!自分自身の体臭について!

体臭で周りに迷惑をかけていませんか?

他人の体臭ほど我慢できないものはありません。どんなに素敵な人でもどんなに好きな人でもその魅力は半減です。日本人は外国人に比べて体臭が少ないと言われています。体臭からフェロモンが出ているとのことで体臭がする人ほど魅力的だと言われていますが、日本人にはまだまだこの臭いを受け入れられいのが現実です。そんな体臭のきつい人にはいくつかの特徴があったりするのです。

汗をよくかく人は要注意

夏の暑い日にたくさんの汗をかいた後に何となく臭いがするなんてことありませんか?誰でも汗をかきます。そしてその汗によって臭いが発生するのです。汗はもともと体内から出た瞬間はなんのにもいもしない無臭なんです。しかし、その汗をほっておく事で雑菌が繁殖することによって臭いを発生してしまうそうです。とくに汗をかきやすい肥満の人などはいつも汗をかいているので体臭もきつくなってしまいます。

脂っこいものが好きな人も注意

脂っこいものやお肉などタンパク質の多い食事が好きな人は体臭や口臭がキツイと言われています。お肉をたくさん食べた後の汗は臭いがキツくなってしまうのです。お肉を食べることでタンパク質が体内で分解されアミノ酸に変化します。アミノ酸の一部から発生するといわれているアンモニアは本来、尿などによって排泄されるのですが、排泄されずに体内に残ってしまったアンモニアが血液に溶け込んで汗や息として排出されることでニオイが発生してしまうのです。

体臭と年齢の関係

年齢を経てくると男性はおやじ臭がするようになります。しかしこれは男性だけではなかったのです。女性も男性と同じように年齢を重ねるごとに臭いが気になりだしてくるのです。その原因には皮脂が関係していてこの皮脂が酸化することによって独特のおやじ臭い加齢臭を発生させてしまうのです。皮脂量の少ない女性は女性ホルモンによって皮脂の分泌を抑えてきていたのですが40歳を超えるころから女性ホルモンの働きが弱まって皮脂を抑える力が弱まってくることそうです。

まとめ

他人のニオイは意外に受け入れがたいのですが、自分のニオイには気が付かないという人も多いのです。もしかしたら自分も気が付かないうちに周りに体臭で迷惑をかけているかもしれません。脂っこい食事やお肉料理を控えて野菜中心の食生活に正すことで体臭もずいぶんと軽減するといわれています。また、汗をかいたなと思ったら清潔にしてあげることも大切です。せっかくの魅力も体臭で半減させてしまうのはもったいないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です