月別アーカイブ: 2017年2月

デリケートゾーンの臭いの原因と私なりの対策方法!

デリケートゾーンについて語ります

デリケートゾーンの臭いの原因と私なりの対策方法をご紹介します。

他の人とはちょっと変わった対策方法なので、もしかしたら引いちゃうかもしれませんが長年悩んでいる方がいましたら参考にしてみて下さい。

臭いの原因って何??

臭いの原因は雑菌です。

ずばり、あそこの汗線から出る分泌物やアンモニア臭などが湿った部分によって雑菌が繁殖して、臭いを放ちます。

他には、婦人科系の病気、たとえば子宮内膜症や性病などになっていると、おりものがすごく臭います。あまりにも酷い時は
病院出る診てもらって、治療をするのが一番です。

おすすめの対策方法

私がやっている対策方法ですが、まず、お風呂に入ったら石鹸で丁寧に洗い(洗い過ぎるのは逆効果らしいです)お風呂から出たら、あそこをよく乾かします。

私は、ドライヤーで乾かしています。恥ずかしくて誰にも見せれません。湿ったまま下着を履くと蒸れて臭いの元になりそうだからです。

その後、なんとやっている事は脇の下に塗るスティックタイプになっているのをあそこの脇部分に塗っています。大事な真ん中のゾーンは体に悪そうなので、塗りません。でも、注意書きには脇以外は使わないで下さいと書いてあったような…。

なぜ、思い付いたかと言うと
スソワキガと言う言葉があるから、スソの脇にも使えるんじゃないかと思ったからです。

それを使い出してからは
確かに匂わなくなりました。

汗を防いで匂いを防ぐ。

本当、その通り。
でも、誰かに勧めていいのかは不安です。もちろん、これをやっている姿も誰にも見せられません。

特に、デートの日は念入りにしています。塗った時はデリケートゾーンはスースーします。

あと、きちんとしたところでは、通販で買った物で、臭いを消せるウエットティッシュがあります。ボケットティッシュのサイズなので、バッグに入れてデート中、これからいい雰囲気になりそうっていう時にトイレに持って行けるので安心です。

最近ではドラッグストアーにも同じような物がありました。でも貧乏性の私は、それが無くなると100均で買った赤ちゃんのお尻拭きや、手と口を拭くウエットティッシュを使ったりします。アルコールが入ってないタイプがいいと思います。

あと、デリケートゾーン専用のソープも通販であります。
しかし、私には少々高価な品なので、まだ購入した事がありません。

これも、使ってみるのもいいもしれません。
普通のソープといったい何が違うのか…。確かめてみるのもいいかもしれません。

その他は、ドラッグストアーの生理用品コーナーに置いてあるビデです。中に生理食塩水が入っています。これを使うのは生理の終わりかけの状態の時。臭いもすごく気になる時なので、ビデで洗い流せばスッキリします。

その他には、毛を全部剃ってしまう事。ツルツルになれば毛で蒸れる事ないですもんね。
自分で毛の処理は恐ろしくて出来ません。エステでやってもらうのが一番です。エステでいくら相手が女の人でも、デリケートゾーン見せるのは抵抗がありますもん。ツルツルのあそこ私、興味あります。

デリケートゾーンのムダ毛処理方法などはコチラの下記が参考になりますよ。
デリケートゾーンのムダ毛処理は脱毛サロンに任せるべき!

↑の記事で言っている通りエステやサロンでムダ毛処理をした方が私もいいと思っています。

私は常に、パンティーライナーをしています。お手洗いに行くと、ライナーを剥がしてつい臭いチェックをしてしまいます。

臭う時はたぶん、体調が良くない時。そう、判断しています。

デリケートゾーンが臭うのは悲しい事です。

私は、若かった頃、スカートでストッキングを履いていても、なぜか、プーンと匂って来たものです。若いから、新陳代謝が活発なので匂うんだと思っていました。

その当時は付き合い始めた人がいました。

体の関係が始まるとやはり気になるのはデリケートゾーンの匂いでした。

もしかして、臭いと思われているかも…。そんな事、彼に聞く事なんて出来ません。匂いが気になりだすとエッチに集中出来ません。

彼が下に手を伸ばせた時、なぜか、プーンとなんとも言えないすっぱいような匂いで、いかのおつまみのような匂いがした時はすごくショックでした。かと言って、若い頃は特に、何もやっていなかったように思います。

そして、ここ最近は歳を重ねて来て、エチケットだと考えるようになりました。

デリケートゾーンが臭いおばさんになりたくないですもの。

最後に

私は、スーパー勤務なので、体臭にはすごく気を遣います。

年配のお客様の中にはやはり、何とも言えない体臭を、醸し出している方もいらっしゃいます。
たぶん、スソワキガなんじゃないかと思います。

そんなふうになりたくない私はほのかにいい香りのする女に、なりたい。そう思っています。まだまだ私の事をいっぱい愛してくれる、彼氏がいるのでその為にもデリケートゾーンのお手入れは大切です。

今デリケートゾーンの臭いで悩んでいる方、私の対策方法を参考にしてみて下さい♪